会社案内

ごあいさつ

代表取締役社長

 当事業年度は、即食商品を中心に品揃えを強化し、短時間でお買い物ができる都市型小型店舗のマックスバリュエクスプレス南三番町店を2016年12月8日に山形市にオープンいたしました。一方、経営資源を東北4県に集中するために、2016年3月1日付で当社を分割会社、イオンリテール株式会社を分割承継会社とし新潟県の7店舗を吸収分割するとともに、2016年5月及び6月に山形県内の3店舗を閉店したことにより、当事業年度末の店舗数は青森県23店舗、秋田県37店舗、山形県24店舗、岩手県10店舗の合計94店舗となりました。

 また、当社創立45年目にあたり「45年めのありがとう」をテーマとしてお取引先さまとの協働企画による商品開発・販売に取り組みました。また、「サービスデリの徹底強化」「名物商品の開発」「生鮮3グループの強化」に取り組み、「サービスデリの徹底強化」では原料と製造方法にこだわった名物商品の開発を進めるとともに、温かいできたて商品をお客さまが最も多く来店される夕刻に提供するためのオペレーション改革等に取り組んでまいりました。

 今期は、客数増加に向け店舗の競争力強化のための売場展開力と商品力の強化に向けた商圏・立地に合わせた既存店活性化を進めてまいります。これら施策に積極的に取り組む事で、お客さまから末永くご利用いただける店舗づくりに努めてまいります。
 以上の施策により、2017年におきましても公表数値の達成に向けて取り組んでまいります。今後とも変わらぬご支援を賜りますよう心よりお願い申しあげます。